2011年11月12日

越後から、雪の博士が日本橋を初訪問

ウラハラ藝大が、原宿から”日本橋”にうつって、ひと月がたとうというとき。越後(新潟)を拠点に活躍する 雪の博士 諸橋和行教授 がはじめて日本橋を訪れた。

日本橋の橋の上、季節はまだ秋である。

諸橋和行教授は、待ちきれぬ降雪に、持参した”雪かき道場”アイテムを装着するのであった。

そこへ通りがかるは、かわはら ゆな

_MG_5812.jpg

_MG_5860.jpg

_MG_5898.jpg

_MG_5872.jpg

日本橋の橋の上。

雪の博士 諸橋和行教授が出会った、雪かき道場未経験者。

越後流 雪かき道場への招待状も渡せたようだ。

http://dojo.snow-rescue.net/

---------

さて、狂言には”越後”がタイトルになっている『越後聟(えちごむこ)』というものがあるそうな。

あらすじ:

能登の舅(しゅうと)に越後の聟(むこ)が酒樽と肴、牡丹の枝を土産に携え聟入りに来る。姉聟の勾当(こうとう:盲人の官位)もちょうどきており、盃事のあと、勾当が舞を舞う。聟は越後の獅子舞を所望され、身ごしらえをするために中座し、その間勾当が平家を語る。
準備を整えた聟が出てきて、獅子舞を披露する。

かわはら ゆな、11月20日(日)に落語家の立川志の輔師匠の『落語DEデート』という文化放送(AM1134) の番組にゲストで出演いたします。時間は朝6:00から6:40です。是非、お聞きください。

http://www.joqr.co.jp/index.php

----------
posted by seo at 11:33| 記事