2008年02月29日

東ジャワのレモ

up-420_2287314.jpg
down-420_2287314.jpg


東ジャワの踊り。

『レモ』という。

中 有希 教授の今回の踊りは、男性の踊りです。

中教授がインドネシアに住んでいた頃、作っていただいた特注品。

お値段を聞いてびっくり。

日本円で、さあいくらでしょう。

※コメント欄に値段あてしてみてください。ヒント:材料費も含みます。

up_2287308.jpg
down_2287308.jpg



インドネシアでも西ジャワと、地域はかわりますが、
中教授のお勉強タイム。

up420_2287328.jpg
down420_2287328.jpg

この生地は、西ジャワの『チレボン』という地域のものです。
模様は『メガムンドウン』といって日本語で『雲』。
臈纈染(ろうけつぞめ)といい、ろうで閉じて模様をそめていく
手間がかかる手法なんです。

見えますか、これは8回染めています。
7つのラインに、赤が最後に1回の8回染め。

そう一回染める事にろうで、ラインなど隠すんです。

気が遠くなる作業。

いやー職人さんはすごいですね。


posted by seo at 15:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

かくかくかく、

420-machida.jpg

今日から(2/28)、稲月ちほ教授の生徒になられた町田さん。
ウラ藝の近所にお住まいで、パン好きのおく様です。

『思いっきりがいいですねー』

との稲月教授。

なかなかはじめて絵を描かれる方って、描き始めがまちまちらしい。

難しかったところはどこですが?僕の問いに、

『やっぱり、描き始めの輪郭をかくところですね〜』

と町田さん。

でもはじめて描いたとは、思えないほどの上出来のリンゴであります。

すごい。

3-420_2287184.jpg



さあ、レギュラーメンバーもかく、かく、かく。

2-250_2287141.jpg

山口さんは、パプリカを。

250_2287159.jpg

マヒナさんは、あげパンを。

和やかながら、んー集中力がすごい。


posted by seo at 15:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月28日

季節感を大事に

up420_2277096.jpg
down420_2277096.jpg

慌ただしい日々。
外は本当に寒いし、一年のこの時期をゆっくりと
考察する余裕もなくなりつつある。

机におかれた、数々の素材から、なにができるのだろうと
考えるがピンとこない。

もうすぐ、三月。

そうか、ひな祭りか。

_2277109.jpg

鈴木理絵先生(教授)は、『季節』をいつも大事にもの作りをなさっている。
子供達にもしっかり季節のものを提示しておられるのだ。

今時、食材にしても季節の食べ物なんてほとんどない。
一年中、なんでも食べれるこのご時世。

ものつくりにしても、いえる事かもしれないな。

_2277129.jpg

写真を撮るとき、僕もその辺少しは考えてみようと思う。

四季醸す写真を。


posted by seo at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月27日

写真家・小林紀晴 ウラハラ藝大研究室に。

up-420_2267083.jpg
down-420_2267083.jpg  

写真家の小林紀晴さんがウラ藝に立ち寄った。

早速、ウラ藝研究室にエントリー

で、『小林写真研究所』開設。

当面は人気作家・小林さんの日常を写真で綴るBlogでの活動になるだろうか?

個人的にも一ファンとして、ワクワクものです。

『小林さん、山登り好きなんだし、やまびこ隊ってどう?おにぎりもって山登り。』

とサクラ校長。

『それはちょっと、、』

と小林さん。

この二人の会話はかみ合ってなくておもしろい。

たのしみだなあー山登りも。

3_2267090.jpg

posted by seo at 10:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

まえはら教授、ウラハラで狐太郎になる

今更言うことでもないが、ウラハラ★藝大には様々な教授がいる。

その中でも特に『オタク』の分野は僕は何もしらないに等しい。
戸惑う自分もいる。ワクワクどんな展開になるのか、楽しみにしている自分もいる。先日、教授に就任したメイドカフェの経営者、前原絵里子氏。

はじめてお会いしたときは、表参道を歩いていそうな奇麗なお姉さんだった。

会うのは今日で4回目。
いろいろ打ち合わせをする事になり、お昼前11時30分、ウラハラで彼女を見つけた。

ん、彼を見つけたか、、、

up-420_2267078.jpg
down-420_2267078.jpg

最初はそのギャップにびっくりした。
誰だ?と思うのは当然だろう。

変装?コスプレ?で登場されるとは、僕は思いもしなかったから。

だって、先日はこんな感じだったのに。

333-e-m2.jpg

★先日のブログへ

『今日の私は、現代を生きる孤独な化け狐です』

と前原教授。

その名も『狐太郎』

up-420_2267068.jpg
down-420_2267068.jpg

コスプレとは、『もともとある、マンガやキャラクターになりすまし、その成りきり感を楽しむ人たち』と僕は勝手に思っていた。

が、本当の面白さとはそうでもないようだ。

彼女の今日のキャラクター『狐太郎』は、昨晩、前原教授が考えた独自のキャラクター。前原教授の想像のコスプレ体験なのだ。

up-420_2267073.jpg
down-420_2267073.jpg

空想の世界を現実に持ってくる。しかもそれは自分のなりたいキャラクターに。

んーーーでもそれって結構僕にもあるかもしれないなと思う。

要するに、変身願望って事でしょう。

例えば、アメリカのテレビドラマ『24』をみて、ジャックバウアーになりたいとか。見終わった次の瞬間には、自分がジャックになった気分で街を駆け巡ってみたりとか。

実際に表には出さないが、そんな気分になるな〜と思う。

ちょっと話しはそれたが、その気持ちわからないでもない。
でもそれを自分でつくりあげちゃうなんて、すごいですよね。

そんな事で、今日の『狐太郎』のラフスケッチをみせてもらった。

up-420-img007.jpg
down-420-img007.jpg

この想像の世界は無限にひろがるのだ。
そう、このキャラクターの世界観をドンドン広げていくのだ。
狐の耳って、どう傾くのだろう。
狐ってどんな性質の動物なのだろうか。

分からない事は、気になってどんどん調べる。

そしていつの間にかその分野に詳しくなっているらしいのだ。

おもしろい勉強法だなと、密かにおもった僕。

コスプレって意外とウラ藝的かもしれないと落ちをつけてしまった。

んーますます気になる世界である。

up-420_2267015.jpg
down-420_2267015.jpg


posted by seo at 09:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月26日

ART & SCIENCE

『超一流』
『スペシャリスト』
『名医が認める名医』
という文字が、月刊・現代(講談社)に踊る。

_2256928.jpg

そう、世界が認める歯科医師・吉野敏明先生と本日お会いできた。

吉野先生は、世界最高レベルの治療を行うのはもちろんのこと、日本では歯周病治療の第一人者として執筆、国内外での講演、そして専門医教育に勤しんでおられ、フィールドワークとしても、一般の患者の健康教育みならず、中学や高校でも職業選択教育や大学生の修身教育もされておられる歯科医師会のスーパースターなのである。

本日は、ウラハラ★藝大でのプロジェクト発足の打ち合わせである。

ART & SCIENCE ですよ。
といわれる吉野先生だが、氏は口内の『美』を追求されておられる、
そう、アーティストなのだ。

『ウラハラ★藝大と、私のやっている取り組みは同じですね。』

確かにそうだ、どこに『美』があるか、『美』をみいだせるか、『その探求者こそがアーチストだ』とよくサクラ校長が言っている。

『レオナルド ダヴィンチも医学と芸術をやってきた。もともとは一緒なんですよね。現代人が、今カテゴリー分けしているだけでね』

吉野先生のいわれる事は本当にそうだ。

ウラハラ★藝大のスローガンそのものだ。

『全ての道はアートでつながる』

_2256931.jpg

氏の指先は常にしなやかにうごいていて、そのしぐさに美しさを感じた。

吉野先生のいう『美』の全貌を、僕も近々まじかでみせていただく事に。
かなりの覚悟が必要だ。

ウラハラ★藝大はこんな天才医師ブラックジャックを迎えて、
ますますパワーアップするのだった。



『ちょっとお勉強』
歯周病とは、『口の感染症』と呼ばれ、歯肉(歯茎)と歯の根を支える骨が歯垢で溶ける病気。歯を失う原因の第一位で、30歳以上の99%が感染している。
(講談社発行 月刊・現代、新春特大号、参考)
posted by seo at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月24日

新非常勤講師・岡崎屋惣次郎

up420okazakiya.jpg
down420okazakiya.jpg

浅草の有名人、講談人力車・岡崎屋惣次郎氏。

本日、ウラハラ★藝大非常勤講師就任でございます。

いえ〜い!!

up-420_2246843.jpg
down-420_2246843.jpg

道ある道は岡崎屋氏のキャンバスだ。
日本、世界をねって、ねってねりまくる。

さあ浅草と裏原宿が、岡崎屋・惣次郎号でつながる春がやってきた!

ウラ藝で会おう!

250_2246755.jpg






posted by seo at 23:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

春一番・カラフルガイ

up-420_2236722.jpg
down-420_2236722.jpg

こんにちわー。

外はポカポカ陽気です。

今日吉岡利恵教授は、壁に向かっていろいろ実験中。

そこへふら〜っとやってきたのは、裏原宿散歩中の 三重野 基さん。

某テレビ局の美術のセットデザイナーさんである。

_2236664.jpg

『一緒に描きましょう』

と吉岡教授。

はじまった、新たな展開です。

『久々にこうやって絵なんか描きますよー、絵の具の匂いってまた、いいですねー。』

三重野さんはいきいきしてきます。

_2236674.jpg

今日のテーマは春らしい。

『ほんと楽しいっすよ!』

そういって、ウラ藝の壁を満喫していただきました。

そとは、春一番が吹いています。

飛ばされないように。

2_2236724.jpg

ヒューン!

2-420yoshioka2-23.jpg


posted by seo at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月23日

青木涼子教授TV出演!

日時:3月2日(日)朝8:00ー8:30まで
番組:NHK教育テレビ NHK俳句 

ゲスト出演!

講師 長谷川櫂 「片栗の花」 

(HP) http://www.nhk.or.jp/tankahaiku/

2-aoki.jpg

(Class Blog)
http://urahara-izuru.sblo.jp/

posted by seo at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月22日

孔雀中

250-naka-p2.jpg

そっとおかれた。

鳥。

2-250-naka-p.jpg

装着する、手。

『子供が着て踊ると、ほんとかわいいんです』

そう、おっしゃる 中 有希教授。

孔雀の踊りで『ムラック』という。

333-250-naka-p.jpg

孔雀中の 中教授。

僕は、大人孔雀の良さを知る。

posted by seo at 11:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月20日

Biomass Project

2-333-3-_2196471.jpg

どんっ!とおかれた諸橋和行教授のパソコンには、なにやら新プロジェクトが立上がっていた。

その名も、バイオマスプロジェクト。
(ん?萌えろ? 諸橋教授のユーモアです(笑))

今日は場所を近くのファミレスにかえて、諸橋教授との打ち合わせである。

そう新企画が、ウラ藝にもちこまれたのだ。

バイオマスとは何か!?

333_2196476.jpg

諸橋教授の説明を聞く。

簡単にバイオマスといってもなかなか難しいし、範囲も広い。
諸橋教授の説明から、僕が理解するものを簡単にご説明しよう。

★バイオマスとは、

バイオ(生物)

マス(量)

のことをいい、ようするに原料、燃料として利用できる
生物起源の有機物である。

この、よくわかりにくい、バイオマスを多くの方に認知してもらう為のプロジェクトをウラ藝がプロデュースできないかと、企画をもってきてくださったのだ。

では、なぜ認知する必要性があるのだろう。

今、地球環境の話題が多い中で、やはりエネルギーの消費は問題になっている。
石油などは、『資源』であり、いづれなくなる地球の消費物。

バイオマス エネルギーは『育てる、また再生できるエネルギー』なのでこれをうまく使えば、地球の自然のサイクルにおいて、うまく活用でき、効率のよいエネルギーを生産できる。

実際に僕たちは生活のなかでこの、バイオマスのエネルギーを利用しているところもある。例えば生ゴミを畑にまいて肥料にする。これも育てるまた再生できるエネルギーだ。

バイオマスの研究は今いろんなところで進んでいる。
しかし、なかなか、いまいちピンとこないもの。

これこそ、誰にでも分かるように、ウラ藝がプロデュースできないものかと。
いかに優しく、そして面白くである。

2_2196489.jpg

さあ、熱いプロジェクトが動きはじめるぞ!

_2196444.jpg

萌えてきます。諸橋教授!(燃えてきます)

★来週火曜日は、前原絵里子教授の『オタクの燃道』開講です。

posted by seo at 08:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月19日

19年度の会計をまとめましょうか?

瀬尾泰章、『個人事業主』になってはじめての確定申告です。
日野一郎教授に教えてもらいましょう。

hino1-2-18.jpg

hino4-2-18.jpg

hino2-2-18-2.jpg

hino3-2-18.jpg

hino5-2-18-3.jpg



184-hino01A.jpgDesigned by Kayoko ITOH



『日野一郎のワンポイントレッスン!』

領収書整理【個人事業主編】
1)個人使用と事業活動との領収書にわける
2)現金精算分とカード支払と預金振込みにわける

★飲食代
・人として生きていく上で必要な三度の食事と、事業活動に必要な打合せ等の食事代の区分けをきちんとする。

★日々の整理
・内容を忘れないうちにメモをとる。
・これなんだっけ〜と考える時間はすごい無駄な時間となりますので、日々のメモを 出来るかどうかが整理時間を少なくする最大のポイントです。

posted by seo at 02:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月17日

フェルト工房〜ウ着

yoko250_2166269.jpg

吉岡利恵教授のフェルト工房
今日はフェルトでつくるウラ藝グッツの研究です。

333_2166281.jpg

帽子にキーホルダー。携帯ストラップなんかも制作計画中。

その時。

サッ サッ サッ。。。

柔道着をかついでキャトストリートを歩く影。

250_2166229.jpg

はっ! 察知する吉岡教授。

250_2166283.jpg

ササ。

333_2166248.jpg

『ここまがればウラハラ★藝大だね。』

『父ちゃん。』

250_2166257.jpg

ウ!!

檜垣健一教授入場です。

★体落(たいおとし)
リズムをつかってなげる技。一見、一本背負のようであるが違う。
一本背負は腰に負担がかかるが、体落は負担が少ない
よって、歳をとってもつかえる技である
故にむずかしい。
自分も怪我をしにくいし 相手にも怪我をさせずらい技である。

up420higaki-2-16.jpg
down420higaki-2-16.jpg




★捨て身小内
一本背負のように腕にまきついて引き落としとともに足をかけて巻き落とす技

up420higaki2-16-3.jpg
down420higaki2-16-3.jpg



★大外刈り
うちまた、両手で相手をひきつけて、大きく外から真後ろにかり倒す技。
身体にもやさしい。
『負担のすくない技を教えるのも義務である』という。

up-420higaki2-16-4.jpg
down-420higaki2-16-4.jpg

2-250_2166333.jpg

『はは、かわいかったね』

420-higaki-2-16-sitting.jpg

『どう、フェルトをつけてみて』

『かわいい柔道着ですね。ん〜これぞウラ藝コラボ。』

★柔道着にフェルトでデザイン。

フェルト工房はいろいろな企画案も募集しております。

檜垣道場も、稽古生募集中



posted by seo at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月15日

Tokyo TIMES

800-tokyolife2.jpg
Copyright『東京生活』エイ出版
写真をクリックで大きく

現在発売中の雑誌『東京生活』の Tokyo TIMES に掲載されています。

エイ出版HP:http://www.ei-publishing.co.jp/
posted by seo at 20:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 記事

FM YOKOHAMA 出演!!

420fmyokohama.jpg
Copyright - FM YOKOHAMA RADIO DOCK Blog

420_2166353.jpg

 瀬尾泰章 ラジオ出演!
  
  出演時間:18:40~

  番組スケジュール
  http://www.fmyokohama.co.jp/onair/today/index.html
  放送局:FM Yokohama
  番組名:Radio Dock
  放送日:2月15日(金)
      17:00〜20:00
  
  DJ:  岡田マリア
  
  HP:  www.fmyokohama.co.jp
posted by seo at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月14日

ただいま4クラスの木曜日

250_2145990.jpg

昼前11時35分。

高田一信教授、準備はいかがですか?

きゅっとネクタイあげて、いざラジオブースに!

続きを読む
posted by seo at 23:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 記事

やわらか、ゆびくん

up420kori-2-13.jpg
down420kori-2-13.jpg

余裕ですね〜佐藤誠教授

足の指ってそんなに柔らかいのですか〜。
僕には当然無理です、、、

『足の指でしっかり地面を踏みしめることですね。5本の指で。』

佐藤教授によると、まず身体をケアするには地面に近い所の関節、つまり5本の足の指から柔軟にしていくことが大切だという。

O脚で悩む僕も、まず足の関節から柔らかくしてだんだん、上の関節を柔かくしていけば治るらしい。

日頃の日常生活からできることがほとんどらしいのだ。

へ〜。

確かにこんな指の柔らかさを見せつけられると、説得力がございます。

こんどはこれで、壁画描いてみてほしいですね。

posted by seo at 02:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月13日

新教授・前原絵里子(オタク)

up420-e-m2.jpg
down420-e-m2.jpg

前原絵里子さん・職業はメイドカフェの経営者、そしてオタク。

アキバから、ウラハラへ。

シャッツキステから、ウラハラ★藝大へ。

オタクの授業がはじまる。



出会いはこの新聞記事がきっかけとなった。

続きを読む
posted by seo at 10:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月12日

COLORFUL JUMPER

up-420-dom-yoshioka-1.jpg
down-420-dom-yoshioka-1.jpg

February 11th.
It is monday afternoon.

Let us paint!!

Domenic and Cashy become Colorful Jumpers.

Jump!

up-dom-yoshioka-3.jpg
down-dom-yoshioka-3.jpg

Higher!

Higher!!

up-420-dom-yoshioka-4.jpg
down-420-dom-yoshioka-4.jpg

Do your best Cashy!!

More!

up-420-dom-yoshioka-2.jpg
down-420-dom-yoshioka-2.jpg

Splash!

Splash!

We are Colorful Jumpers!

Thanks


posted by seo at 01:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 記事

2008年02月10日

カラフルガールズ

up420-yoshioka.jpg
down420-yoshioka.jpg

裏原宿の若者お2人。

土曜日のカフェめぐり、雑貨屋さんめぐり、そしてたどりついたのは、

ウラハラ★藝大・キャシー教授(吉岡利恵)の待つ白い壁でした。

仲良しの、ひーちゃんとかおちょる。

何描いてんの?
★キャシー先生のブログへ


posted by seo at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事